仏像検定 仏像の教科書

仏像好きの方には朗報です。

仏像の教科書が発売されました。

この御本は仏像検定にも使われるテキスト本として、頼富本宏先生監修の元、第一線で活躍されている講師陣の方々の素晴らしい執筆活動により、内容の充実した専門書に仕上がっています。

そのためか、仏像検定には少し難易度が高いのではないだろうかとさえ思われるのですが、コアな仏像好きの方にとっては大変満足のいく仏像解説になっていると

思います。

人知れず仏像好きを謳歌して日々日常生活を送っている方が、仏像を語り合える仲間が欲しいなと思っている人にも、検定会場で多くの仲間ができるかもしれません。

声をかけた人が私だったという冗談みたいな話も、もしかしたらあるかもしれません。

そんな仏像検定の枠をこえた仏像仲間による楽しい集いにみなさんも一歩足を踏み入れてはいかがでしょうか。

 

仏像検定 仏像の教科書