胎蔵界 148 質怛羅童女

taizoukai-148-1

質怛羅童女

質怛羅童女・しったらどうにょ (梵名:Citra チトラー)

身色 黄色
右手 風天幢をとる
左手 青蓮華を持つ
台座 赤い蓮華に坐る

『大日経疎』に「質多羅は雑色の義なり」とあります。
サンスクリット語では、種々の、明白なる、などのほかに、鮮やかに彩られたもの、という意味もあるようです。
この尊像は文殊菩薩の身体にれた徳を表しています。
種字のmiliは、『大日経』によれば、miは我を表し、liは相を離れるがゆえに無我となると説きます。
三形は『諸説不同記』には杖とあります。

合掌

taizoukai-148-2

胎蔵界 148 質怛羅童女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。