胎蔵界 118 摧砕仏頂

taizoukai-118-1

摧砕仏頂(梵名:Vikiranosnisa ヴィキラノーシュニーシャ)

摧砕仏頂(さいはぶつちょう)です。

身色=黄色

左手=独鈷鉤(とっここう)を載せた蓮華を持つ。

右手=薬指を屈して他の四指を立てる。

台座=赤蓮華

五仏頂の一尊像。除障仏頂ともいわれています。

この尊像は煩悩を摧砕し捨除する徳を司ります。

三形の鉤は、執拗にはびこる煩悩を引き寄せ、打ち砕くことをしめしています。

 

 

 

taizoukai-118-2

 

 

 

胎蔵界 118 摧砕仏頂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。