彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 台座を荒彫り彫刻 5

ittou jizou-78

 

前回、完成させたお地蔵さんを蓮台の上に立たせてみたいと思います。

まずは蓮台の高さを一つにします。

一つは、この場合1.1センチだったので、蓮台の高さを1.1センチにします。

その下の框は一つの半分5.5㎜よりももう少し高くします。

これは、鉛筆で線を引いてバランスが取れているところをみていただければ良いと思います。

ittou jizou-79

ittou jizou-80

 

蓮台は上図のように少し丸みをつけて輪郭線を決めます。

ittou jizou-81

 

輪郭線が決まれば、彫刻刀で削り落とします。

ittou jizou-82

ittou jizou-83

ittou jizou-84

ittou jizou-85

 

横から見た蓮台の丸みも前だけ削り落とします。

後ろは何も細工しません。

ittou jizou-87

ittou jizou-88

 

今度は上から見た蓮台の丸みを削り落とします。

ittou jizou-89

ittou jizou-90

ittou jizou-91

ittou jizou-93

上記のように蓮台の輪郭線とそれにそって丸みを彫刻できたら、今度は蓮弁を彫りだしていきます。

ittou jizou-93

 

まずは中心線を描きます。

厳密に中心線を出さなくても両足先の真ん中を意識しながら蓮台の中心線を引きます。

ittou jizou-94

 

その中心線に沿って中央の蓮弁の輪郭線を描きます。

ittou jizou-95

 

その流れで、続けて蓮弁を描き込みます。

ittou jizou-96

 

蓮弁の輪郭線を下図線にそって印刀で切り込みを入れます。

ittou jizou-97

ittou jizou-98

切り込みを入れた蓮弁の輪郭線を斜めから彫刻刀を入れてV字のカットをします。

 

ittou jizou-99

ittou jizou-100

 

次に二重に重なっている蓮弁の間にもう一枚蓮弁を描きたします。

そして同じように刻みを入れて完成です。

ittou jizou-101

ittou jizou-102

ittou jizou-103

ittou jizou-104

ittou jizou-105

ittou jizou-106

ittou jizou-107

ittou jizou-108

ittou jizou-109

ittou jizou-110

ittou jizou-111

ittou jizou-112

 

 

 

前へ                 始めへ

 

目次

彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 木取り 1

彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 彫刻開始 全体を丸める 2

彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 仕上げの一歩手前まで 3

彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 完成 4

彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 台座を彫刻して完成 5

彫刻刀(印刀)一本で仏像彫刻 宝珠を持ったお地蔵様を彫る 台座を荒彫り彫刻 5