仏像の顔を紙粘土で制作 ー お顔の表情の修練 4

柔らかい紙粘土の状態での制作はこのページで最後です。

次回は半乾きの状態で削りながら仕上げていくので、削る事を頭に入れて少し膨らました仏頭のかたちにに粗く仕上げます。

目鼻口の凹凸はプラスチック定規の面を当てて押さえつけています。

 

jizoutoubu-62 jizoutoubu-63 jizoutoubu-64 jizoutoubu-65 jizoutoubu-66 jizoutoubu-67 jizoutoubu-68 jizoutoubu-69 jizoutoubu-70 jizoutoubu-72 jizoutoubu-73 jizoutoubu-74 jizoutoubu-75 jizoutoubu-76 jizoutoubu-77 jizoutoubu-78 jizoutoubu-79

半乾きにするためにビニールなどをかぶせずに1日放置します。

指で固さを確認しながら、完全に固まらないようにします。

前へ                       続く

その他の木の心棒の作り方

紙粘土を成形する木の彫刻刀(木のヘラ)を作る

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 1 

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 2

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 3

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 4

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 5

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 6

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 7

仏像の顔を粘土で制作ーお顔の表情の修練 8

仏像の顔を紙粘土で制作 ー お顔の表情の修練 4