京都の北野天満宮の骨董市で砥石を購入

tenjintoisi-1

早速ですが本日、天神さんにいってきました。

朝6時過ぎに到着、こんなに早く来たのは久しぶりです。

まだまだ準備中のお店が沢山ありますが、今回は砥石屋さんに行く事が目的なので一直線に目的の砥石屋さんに足を運びました。

 

tenjintoisi-2

tenjintoisi-3

tenjintoisi-4

お店に到着するととご主人が顔を覚えてくれていて、なんだか恥ずかしいのですが、「おはよう、砥石見に来たよ」といって物色させていただきました。

お店はまだ半分ぐらい品物を出している最中でしたが、見たかった砥石はすでに並んでいたので、5分程良さげな砥石を選び、試し研ぎをさせてくれるので、一通り試し研ぎをします。

その中からいくつか選び、私は木っ端という小さな砥石が欲しかったので、数は少ないのですが、私がほとんど購入してしました。

私が今日初めてのお客さんだったみたいで、それで木っ端の良い砥石が手に入りました。

 

tenjintoisi-5

tenjintoisi-6

上が青砥で、仕上げの前に当てる砥石ですが、今回6本手に入れました。

そして、その下が仕上げ砥石です。

中でも黄色い砥石が今回一番の戦利品です。

 

 

 

tenjintoisi-8

さらにその下においてあるのが、刀の仕上げ研ぎに使われる薄い砥石です。

これは、裏に和紙を漆で張合わせて指に砥石をのせます。

指に当てた砥石で刀を擦るようにして使います。

刀剣の仕上げに使われていますが、私は細い丸刀の裏研ぎに使います。

 

tenjintoisi-9

今回一番欲しかった木っ端の砥石です。

 

tenjintoisi-10

tenjintoisi-11

この砥石は初めて手に入れる色の砥石です。

試しに購入しました。

これで当分は砥石には困らないですね。

 

 

京都の北野天満宮の骨董市で砥石を購入