三尊像の彫刻 千手観音坐像 飯綱権現立像 毘沙門天立像 3 木取り 

sansonzousen-14

まだ下図は未完成ですが、制作する厨子の形はほぼ決まっています。

それで立体的な雰囲気を掴みたいので少し大きめに制作した厨子の木取りをしてみました。

最終的に16から17㎝ぐらいの総高になります。

この厨子を見ながら未完成の下図を修正しながら描きます。

まずは、木取りから開始しますが、木は木目が合うように同じ木材を利用して目も合わせていきます。

 

 

 

sansonzousen-15

まずは鉋をかける前の状態です。

 

sansonzousen-16

sansonzousen-17

次は木の表面に鉋をあてて仮り組した状態です。

 

 

sansonzousen-18

sansonzousen-19

開いてみると彫刻する前の何もない状態です。

 

sansonzousen-20

これから三尊像を彫りだします。

 

sansonzousen-21

 

横から見た状態です。

 

前へ                 次へ

三尊像の彫刻 千手観音坐像 飯綱権現立像 毘沙門天立像 3 木取り