大黒天の彫刻 4

daikokuten-70

米俵の前面には宝珠を彫りだしますが、その前に全体的に彫り進めてみます。

 

 

 

daikokuten-71 daikokuten-72 daikokuten-73 daikokuten-74 daikokuten-75 daikokuten-76 daikokuten-77

米俵を刻みます。

ここで初めて三角刀が登場します。

私が使っているのは45度の角度のついた三角刀です。

鈍角や鋭角の三角刀があるので彫る対象に合わせて使い分けます。

 

 

 

daikokuten-78 daikokuten-79

最初に縄を刻みます。

 

 

 

daikokuten-80 daikokuten-81

それから米俵の表面に三角刀で刻みをつけます。

 

 

 

daikokuten-82

 

米俵の前面には両方とも宝珠を表現します。

さらに全体的に仕上げて完成とします。

 

前へ                 次へ

大黒天の彫刻 4