平成29年5月4日木彫り曼荼羅のお披露目会

木彫りの曼荼羅を彫り始めて構想から5年ほど経過いたしました。

まだまだ荒彫りの段階で、本来ならばお披露目するべきではないと思いますが、個人的に木彫りの面白さは荒彫りにあると思っています。

それで試しにこの荒彫りの段階をお披露目しようと思いつきました。

荒彫りの仏像は他にも十一面観音立像、他多数お披露目いたしますが、仕上がっている仏像や香合仏また茶道で使う香合なども展示させてもらいます。

また曼荼羅の彫刻の削り方などもお披露目できたらと考えています。

今回のお披露目会は個展でもなくグループ展でもない、みなさんとともにその時間や空間をお茶でも飲みながら、しょうもない事を言って過ごせたらと考えています。

 

また私が制作したものだけでなくこの度お部屋をお貸しくださる大雄寺様が盆石をなさっていることもあり、美しい盆石も拝見する事ができます。

また特別ゲストに漆だけで作った器を完成された、漆職人さんもご参加いただけます。

カバンに入るぐらいの小さなもの限定ですが、ものづくりをされている方で作品など持ち寄っていいただけたらお互い見せ合いっこしても面白いかなと考えています。

その際は是非とも何か持ってきてください。

今回の展示は荒彫りですが、次回はいつになるかわかりませんが中仕上げ、そして最後に完成という三段階形式で展示できたらなと勝手に考えていますが、なにぶん数が多いので、いつになる事やら、できるのかどうかもわかりませんが、今後繋げていけたらと考えています。

このページは少しずつ加筆していきますので、その都度ご確認の程よろしくお願い致します。

日時 平成29年5月4日(木)

時間 10時〜16時 

抹茶 お菓子 (平安殿)付き 500円

場所 大雄寺 (一番下に地図を掲載しておきました)

 

 

茶室は両側からお庭からの光が差して、大変明るいです。 ・ 上品な空間でとても、いやされます。 ・ こちらのお寺には映画監督である故山中貞雄さんのお墓が建立されています。 ・ 映画監督である山中貞雄さんは当時28歳という若さでお亡くなりになられました。 ・ 死後3年経った1941年、彼を慕う映画関係者たちの手により菩提寺である、ここ京都�・大雄寺にて「山中貞雄之碑」が建立されました。 ・ 5年間の監督生活で発表した監督作品は全26本、そのうち紛失や戦災で焼失したたままとまった作品として現存するのは『丹下左膳余話 百萬両の壺』、『河内山宗�俊』、『人情紙風船』の3作品のみのようですが、その影響力は現代でも映画関係者などの間ではカリスマ的存在として参拝が後を絶ちません。 ・ 今ではYouTubeで人情紙風船を検索すると全編見ることができます。 ・ 100年近く前の人の息遣いが垣間見れてとても面白いです。 #山中貞夫 #映画 #映画監督 #大雄寺 #寺 #茶室

Bukkouさん(@bukkou)がシェアした投稿 –

 

 

 

阿弥陀如来立像 なかなか進みませんが、ここまで彫り進めると今度は修正彫りになります。 ・ 違和感が見えたら修正するような感覚です。 ・ 平安貴族を魅了した質素でいて美しく上品な阿弥陀様に近づけていきたいですね😌✨ ・ #木彫り #彫刻 #仏像彫刻 #仏像 #阿弥陀如来 #あみだ #阿弥陀 #如来 #木造 #檜 #ひのき

Bukkouさん(@bukkou)がシェアした投稿 –

平成29年5月4日木彫り曼荼羅のお披露目会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。