彫塑6 完成

sekkouend9 top

 

前回の石膏型の内側に薄く石膏を流し込みます。

 

しばらくすると固まってくるのである程度固ま

ったら二回目に流し込む作業に取りかかります

がその時にスタップという細かい繊維状の物を

あらかじめ水に浸しておき二回目に流し込むと

きに石膏に絡めて強度の弱い首周りを中心に張

りつけていきます。

sekkouend1

 

sekkouend2

 

 

 

石膏型を張り合わせてビニールのひもでしっかりと

固定をして石膏を裏から流し込みます。

 

一番最初に流し込んでしまうと、あごの場所であっ

たり裏からのぞいても石膏がかかっているかどうか

確認がとれないところがあるので最初の作業が必要

になります。

 

sekkouend3

 

sekkouend4

 

 

これから石膏型から石膏像を削りだしていきます。

 

sekkouend5

 

番線(太い針金)をマイナスドライバーで削りながら

さがします。

 

出てきたら番線を中心に丁寧にたたいていくと中の

石膏像が自然とはなれて素地が見えてきます。

sekkouend6

 

 

 

素地が見えてきたら地道に焦らずにけずりだして

 

いくと、どんどんと現れてきますが、このあたり

から、結構楽しくなります。

sekkouend7

 

 

 

 

 

すべて出てきましたが、接続部分や穴があるところ

 

を滑らかにするために石膏で埋めていき固まってき

たところを成形すると完成です。

sekkouend8

 

sekkouend9

sekkouend10

sekkouend11

sekkouend12

 

sekkouend13

 

sekkouend14

 

(彫塑)

 

彫塑6 完成
[`evernote` not found]