Mac Book Air

少し前の話ですが、京都の中古ショップでマックを発見!

ブログを書き始めていくうちにマックに対する憧れが強くなっていた最中でした。

今の環境でブログ制作に困る事はないのですが、家に帰ればあのマックの事が気になる。

マックを使って作業をするとどうなるのだろうか。

私はプログラムの事はわからないのですが、何となく楽しくなりそうな気がします。

もう一度あの中古ショップへ、店員さんにマックの年式を聞くと2011年モデルと判明。

少し古いかな。

でも、ブログの投稿と写真が挿入できればよいので、その作業に関しては十分な性能だと思いました。

動画編集はだいじょうぶだろうか、いや動画の事を考えたらMac Book Proが必要になってくる、ますますマックを手にする機会を逃す事になる。

あのスリムなボディー、シンプルさ、マックには何かパソコン性能以外の満足感をあたえてくれるのではないだろうか。

そして、悩んだ末、思い切って購入してみました。

今ではその選択は正解だったと感じるに至っています。

万年筆、懐中時計などアンティークな雰囲気を壊さないマックの静かなフォルムは、ブログ制作の貴重な道具としてこれからは、私に酷使されていく事でしょう。

Mac Book Air
[`evernote` not found]