金剛界 32 金剛燈菩薩尊像

 

kongoukai 32-2

 

 

 

 

 

 

 

金剛燈菩薩尊像 (梵名:Vajraloka ヴァジュラーローカー)

今回ご紹介します菩薩さまは金剛燈菩薩(こんごうとうぼさつ)です

天女の姿で両手に燈器を持ちます。

この菩薩は大日如来を供養するために出生したものです。

『金剛頂経』には「観自在王如来(阿弥陀如来)は毘盧遮那如来の供養に応えて、光明

の供養によって飾り、法界に行きわたらし、金剛光明天女として現じる」

とあります。

光明とは智慧の光で、智慧の燈明をもって無明の闇を照らし、光り輝く世界に荘厳する。

この働きをなすのが金剛燈菩薩です。

合掌

                               

 

kongoukai 32-1

 

 

 

金剛界 32 金剛燈菩薩尊像