24 大隋求菩薩尊像

大隋求菩薩尊像 (梵名:マハープラティーサラー)

IMG_4522

この菩薩さまは大随求菩薩(だいずいぐぼさつ)です。

 蓮華部院の一番上の真ん中にたたずんでいます。

この菩薩は八本の腕を持ちます。

右手には金剛杵、剣、斧、三叉戟を持ちます。

左手には炎のある金輪、輪索、宝幢、経典を持ちます。

マハープラティサラーとは「大いなる護符をもつもの」

という意味で、その護符を衆生が求めるに随って災い

を除き願いを叶えます。

日本では、この菩薩さまの真言を唱えて滅罪や子授け

を祈願する信仰が平安時代以降に盛んにおこなわれま

した。

                                                                                       合掌

IMG_4527

 

IMG_4519のコピー