57 金剛手持金剛菩薩尊像

IMG_0008.JPG

 

胎蔵界 金剛手持金剛菩薩さま  (インド名:ヴァジュラハストー ヴァジュラダラツハ) 今回ご紹介します菩薩さまは、金剛手持金剛菩薩〈こんごうしゅじこん ごうぼさつ〉と呼びます。 金剛手院の上から三番目の左側に佇んでおられます。 お姿は、左手に三鈷杵を持ち、右手には与願印を示しています。 この菩薩さまは、金剛手と持金剛の二つの尊名が一つの尊名に収まって いますが、具体的な事は不明です。 経軌(きょうき:密教の経典と儀軌の事)には同一尊像で忙莽鶏菩薩 (もうもうけいぼさつ)とよばれているようです。 忙莽鶏(インド名:マーマキー)と呼びますが、マーの字は母の意味 で、マキーは衆多の母の意味で、金剛部の母とされているようです。                                                                                                         合掌

IMG_0009.JPG

 

IMG_0007.JPG