59 金剛拳菩薩尊像 (画像のみ) さくらのブログに記載

IMG_2592.JPG

 

胎蔵界 金剛拳菩薩さま 今回の荒彫りの仏さまは、金剛拳菩薩と書いて〈こんごうけんぼさつ〉 と呼びます。 お姿は左手を拳に作り、仰向けて腰におきます。 右手には十字独鈷杵を執りますが十字独鈷杵は羯摩金剛杵ともいいま す。 羯摩(かつま)とは作業や行為という意味で、良く為すこと勇猛迅速な  ことを表すようです。 三毒の煩悩を撃ち散じ煩悩を取り除きます。 そういう所から勇猛精進を司る菩薩と言われております。 真言を訳すと「金剛より生じるもの」と言われておりますがこれは「智 慧より生じるもの」と同じ意味です。

合掌

 

IMG_2594.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2591.JPG