真言宗東寺派

真言宗東寺派(しんごんしゅうとうじは)は、日本における真言宗系の宗派の一つである。
1963年(昭和38年)に、教王護国寺と真言宗東寺派が分裂したが、後に教王護国寺を中心に活動しようとする寺院が東寺真言宗として独立した。

参照Wikipedia


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。