雨林舎の友達展

IMG_3260.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

雨林舎の友達展

雨林舎という町屋の喫茶店でランチを楽しみながらグル

ープ展を見にい きました。

雨林舎のマスターが食材にこだわって仕入れておりラン

チのライスも白 米と玄米を選べて私は玄米を頂きました

が、とても甘みがあり玄米の独 特のくせは全く気になら

ず優しく美味しい味でした。

食後に頂いたコーヒーは挽きたての豆を使うのでブラッ

クで飲まないと もったいないと思うぐらい美味しいもの

でした。

 

 

IMG_3213.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3215.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨林舎の二階は展示室になっていています。 グループ展

には知り合いの指物師(木工)さんが出品し ていたので

遊びにいきました。

以前茶托を購入して、それがとても気に入りお客さんが

いらっしゃった 時に今でもよく古伊万里と合わせてお茶

を差し上げています。

上から見ると正方形で腕時計でいう所のスクエア型、丸

い茶托は良く見 かけるけど四角い茶托はあまり見かけな

いので、古い湯呑や古伊万里に 新しい茶托と合わせると

見た目が斬新で使っていて楽しいのかな。

と勝手な事を想像しています。

しっかりと研いだ鉋(かんな)で仕上げているので木の

繊維がとても綺 麗でグラスから透けて見える木地が美し

く映えます。

前回は木地の状態の茶托を二客購入しました。 今回新た

に拭漆バージョンも登場しているのでそれを目当てに行

った所 もあります。

早速、家で茶托と合わせて撮影して見ました。

                                                     指物師の森地さんのブログです  

                        木工塾もりち http://mokkougei-morichi.jpn.org/

 

 

IMG_3222.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3285のコピー.jpg

 

 

 

 

 

IMG_3249のコピー.jpg

 

IMG_3257.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3271.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3277.JPG