64 虚空無辺超越菩薩尊像

虚空無辺超越菩薩尊像

(梵名:ガガナーナンタヴィクラマ)

mt 64-3

 

この菩薩さまは虚空無辺超越菩薩(こくうむへんちょうおうぼさつ)

です。

金剛手院の上から四番目の真ん中に佇んでいます、ちょうど真ん中

の真ん中でこの金剛手院の中心尊です。

この菩薩さまのお姿は、左手に三鈷杵を持ちます。

そして右手は、与願印で右膝を立てます。

『大日経』では第二虚空遊歩持金剛であるとされています。

虚空無辺とは、如来の智慧は天空より広大で、無量であるところか

らきている名前です。

さらに天空も超えたものであるというところから超越の名前が入っ

ています。

ヴィクラマとは勇気をもって歩む意味であります。

遊歩と訳されたりもします。

浄菩提心は決して一つにとどまることなく、常に進んで万行を修行

し、大神変を起こすということです。

                            合掌

mt 64-2

mt 64-1