88 大威徳明王尊像

大威徳明王尊像(梵名:ヤマーンタカ) 

IMG_5720

 

 

 

この明王さまは大威徳明王(だいいとくみょうおう)です。

持明院の左から向かって二番目に佇んでおられます。

お顔が三面あり、それぞれの面に目が三つあります。六本の

手足を持ち左右の第一手を内縛し中指を立てます。

左の第二手は戟、第三手は輪を持ち、右手第二手は剣、第三

手は棒をもち、お座りになっている台は瑟々座に坐ります。

六足尊とも呼ばれていますが、お経には「ルドゥラを破壊し、

ヤマの命を絶つ」とあります。

ルドゥラは暴悪を意味し、シヴァ神を指すようです。

ヤマは死の神で、かれらを破滅するこの恐ろしい神が、仏教

に帰依すると力強い守護神となる。

六面の忿怒相や手に持つさまざまな武器は、いかなる敵に対

しても真っ向から対決することを示します。

この明王様は無量壽如来の悪者を懲らしめるための怖い姿で

もあり。

文殊菩薩の化身とされます。

                                                                                                 合掌

IMG_5717

 

IMG_5715