臨済宗大徳寺派

大徳寺派
1315年、宗峰妙超により始まる。
本山は京都の大徳寺。室町時代には応仁の乱で荒廃したが、一休宗純が復興した。

参照Wikipedia


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。