金剛界 28 金剛歌菩薩尊像

kongoukai 28-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金剛歌菩薩尊像(梵名:Vajragitaヴァジュラギーター)

 

この菩薩さまは金剛歌菩薩(こんごうかぼさつ)です。

天女の姿で箜篌(クゴ)を使って奏でています。

この尊像は、大日如来が無量寿如来を供養するため

に出生しました。

無量寿如来は説法の徳を司ることから、大日如来はこ

れを讃えて説法の妙なる響きを歌詠に託して表示した

ものであります。

箜篌を持ち曲を奏でる金剛歌菩薩をもって象徴します。

箜篌はインドや西域地方の楽器で、日本には百済から

伝わったとされ、和名ではク太良古止(くだらこと)

とも呼ばれています。

合掌

 

 

kongoukai 28-2

 

 

金剛界 28 金剛歌菩薩尊像
[`evernote` not found]