胎蔵界 194 無垢逝菩薩尊像

taizoukai 194-1

無垢逝菩薩尊像

無垢逝菩薩・むくぜいぼさつ(梵名:Vimalagatiヴィマラガティ)

身色 肌色
左手 羂索を持つ。
右手 施無畏印
台座 赤い蓮華に坐る

別の説によれば

身色 白黄色
左手 羂索を持つ。羂索の頭に蓮華がある。
台座 赤い蓮華に坐る。

『大日経』の虚空無垢菩薩とおなじであるようです。
虚空のように無垢なる清浄慧の徳を表します。
尊名の無垢逝は無垢(vimala)なる慧をもって空を行じ、真如に去り(gati)行くことを示します。
左手に持つ蓮華索は自性清浄なることをあらわしているようで、『諸尊便覧』などには三形を蓮華上青蓮華と
するが蓮華索に改められたようです。
合掌

taizoukai 194-2

胎蔵界 194 無垢逝菩薩尊像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。