三尊像の彫刻 千手観音坐像 飯綱権現立像 毘沙門天像 16 光背の彫刻

sansonkeisiki-68

今回の彫刻は毘沙門天像の光背の内側の彫刻をします。

この光背は火炎輪光または火焔光背など複数の呼び名がありますが火焔が三つあり、その後ろには法輪が表されています。

今回はこの法輪を彫刻していきたいと思います。

 

 

 

sansonkeisiki-69

前回は火焔と法輪のアウトラインを刻みましたが、次に法輪の内側を鉛筆で描いていきます。

sansonkeisiki-71

シャープペンで描いた所に彫刻を施しますが、まだ仕上げの形ではなく彫刻を進めながらこれから少しずつ細くしていきます。

 

 

 

 

sansonkeisiki-70

 

現状を並べてみました。

 

前へ                          次へ

 

三尊像の彫刻 千手観音坐像 飯綱権現立像 毘沙門天像 16 光背の彫刻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。