彫刻刀の柄を細く削り落として複数の彫刻刀をペンケースに収められるようにする。 その1

曲名】 moment オルゴール
【サイト名】フリー音楽素材 H/MIX GALLERY
【管理者】 秋山裕和
【アドレス】http://www.hmix.net/

tyoukokutou hosoku-1

 

複数の彫刻刀を自宅に持ち帰る時、画像の皮のケースに入れて巻いて鞄に入れていました。

tyoukokutou hosoku-2

tyoukokutou hosoku-3

 

このケースが大きくてそのため大きめのバッグに入れて持ち歩いていました。

紐も最近ちぎれて代用でピニール紐でしばる有様です。

それと最近、持ち歩く頻度が多くなったのもあるのですが、知人の自宅でちょっと修正するために身近に彫刻刀が複数必要だなあと感じる事があります。

そんな時、以前から使っていた巻くタイプのペンケースをしばらく見ていました。

漠然と、このペンケースに彫刻刀を入れられたら楽に持ち運べるだろうなあと思っていました。

漠然と思ったら最後、すでに彫刻刀を削るための準備に入っていました。

tyoukokutou hosoku-8

ペンケースなので刃物を直接入れると破れてしまいます。

そこで、刃先に差し込み蓋を作りました。

さらに極限まで細く削り出して、途中段階でケースに入れて確かめながら仕上げていきます。

 

tyoukokutou hosoku-4

tyoukokutou hosoku-5

tyoukokutou hosoku-6 tyoukokutou hosoku-7

 

tyoukokutou hosoku-9

次回は一本ずつ作り方を紹介してみたいと思います。

9ミリの彫刻刀を細く削る

 

tyoukokuwari-20

彫刻刀の柄を割って作る 上の画像

ペンケースに入れる彫刻刀を改良してみる

 

toisi-17

二種類の砥石を使って彫刻刀を砥ぐ 上の画像

 

marutoutogu-7

丸刀の研ぎ方 上の画像

 

tyoukoku-mijikai-8

彫刻刀の柄を削って丸刀の刃先を長くする 上の画像

 

tyoukokutou-ito-26

彫刻刀の柄の先に糸を巻き付ける 上の画像

 

彫刻刀の柄を細く削り落として複数の彫刻刀をペンケースに収められるようにする。 その1